ニュージーランドロングステイ情報センター
ロングステイ概要 現地情報 サポート情報 問合せ・申込み 会社概要
現地での生活
地域情報
NZ基本情報
観光について
宿泊について
ショッピングについて
グルメ&ナイト
スポーツ&レジャー
美容&リラクゼーション
病院について
スクール&サークル
現地の人との交流
イベントカレンダー
ビジターセンター
保険について
ビザについて
生活費について
習慣・文化の違い
お役立ちリンク集

ニュージーランドでのロングステイはもちろん下見旅行、フリー旅行、ビジネス旅行にぴったりな宿泊施設
HOMEへ戻る

サイト内を検索

WWW を検索

HOME現地情報:観光について > オークランド市内観光

オークランド博物館(Auckland Museum)

マオリの戦闘用100人乗りカヌーや「マラエ」と呼ばれる集会所をはじめとしたマオリ文化や、入植後の人々の生活の変化、ニュージーランドに生息する動物や魚などニュージーランドの歴史と文化の全てが詰まった様々な展示物が楽しめる博物館です。絶滅した「モア」や固有種で国鳥の「Kiwi」の剥製もあり、ニュージーランドに来たらぜひ訪れておきたい場所のひとつです。
また、毎日11:00AM、12:00PM、1:30PMの3回、マオリ族のパフォーマンスが開催されます。(1〜4月は1日4回になります)(※観覧料は大人20ドル、子供20ドル)
アクセス:
Link Busに乗車
バス料金:
片道1.70ドル
バス運行時間:
月〜金 1本/10分、土 1本/10分、日 1本/15分
住所:
The Domain, Parnell, Auckland
時間:
毎日10:00AM〜5:00PM
電話:
09-306-7067
料金:
無料(寄付として5ドル)

オークランド市立美術館(Auckland City Art Gallery)
1888年開館の歴史ある美術館。優雅な時計塔のあるビクトリア調の白亜の外観が特徴的です。館内には14世紀から近代までの絵画や写真など1万点以上の作品が展示されている他、併設のニューギャラリーには国内外の現代美術が多数展示されています。無料のガイドツアー(英語)も毎日2:00PMから約45分間催行されています。また、美術館併設の図書館やショップ、カフェなどで、のんびりとアートの世界に浸るひとときが楽しめます。
アクセス:
Link Busに乗車、もしくは、ブリトマート駅から徒歩8分
バス料金:
片道1.70ドル
バス運行時間:
月〜金 1本/10分、土 1本/10分、日 1本/15分
住所:
Cnr. Wellesley Street & Kitchener Street
時間:
毎日10:00AM〜5:00PM
電話:
09-379-1349
料金:
無料(ただし、有料箇所あり)

スカイ・タワー(Sky Tower)

オークランドのランドマークであるスカイタワーは、地上328mの南半球で一番高い塔です。オークランド市街やハウラキ湾を一望できる展望台のほか、レストラン、カジノ、ホテルなどの施設も併設。最上階のデッキは床の一部がガラス張りになっており、遙か地上の様子が見れます。回転レストランもあります。

アクセス:
Link Busに乗車、もしくは、ブリトマート駅から徒歩10分
バス料金:
片道1.70ドル
バス運行時間:
月〜金 1本/10分、土 1本/10分、日 1本/15分
住所:
Cnr. Victoria Street & Federal Street
時間:
8:30AM〜10:30PM(日〜木)、8:30AM〜11:30PM(金、土)
※上記時間の30分前にチケット販売は終了します。
電話:
09-363-6000
料金:
大人25ドル・子供8ドル(最上階デッキへは追加3ドル)

ニュージーランド国立海洋博物館(New Zealand National Maritime Museum)


ニュージーランドの歴史豊かな海洋の歴史と展示品を楽しめるニュージーランド国立海洋博物館。太平洋を航海するためにポリネシアからの移民が用いたカヌーから、アメリカズカップレース仕様の近代的なヨットまで14以上もの展示ホールがあります。なかでも、最初にニュージーランドにたどり着いた航海を再現したアニメ映画「テ・ワカ」(約10分)も必見です。
アクセス:
Link Busに乗車、もしくは、ブリトマート駅から徒歩5分
バス料金:
片道1.70ドル
バス運行時間:
月〜金 1本/10分、土 1本/10分、日 1本/15分
住所:
Viaduct Harbour
時間:
毎日 9:00AM〜5:00PM(夏期は〜6:00PM)
電話:
09-373-0800
料金:
大人16ドル・子供7ドル
入館料+クルーズのセット料金:大人26ドル・子供13ドル

ケリー・タールトンズ水族館(Kelly Tarlton's Underwater World)


様々な種類の海の生き物が巨大な水槽で生息しているのが一堂に見学できる水族館。特に、間近で見れるペンギンの世界や、動く歩道で進みながらサメやエイが頭上を泳ぐ姿を観察できるトンネル型の水槽で味わう海の中の世界には、大人も興奮してしまいます。また、この水族館のもう一つの魅力である、給餌の時間に行われるスタッフの解説はついつい引き込まれてしまうほどの立派なエンターテインメントです。英語が苦手な方でも生態や特徴が視覚的に楽しめるよう演出してくれます。
アクセス:
Tyler Streetの「D13」バス停から740番台、750番台、760番台バスに乗車
バス料金:
片道3.30ドル
バス運行時間:
月〜金 1本/15分、土 1本/15分、日 1本/15分
住所:
23 Tamaki Drive, Auckland
時間:
毎日9:00AM〜5:30PM ※最終入園時刻4:30PM
電話:
0800-805050
料金:
大人29.90ドル・子供15ドル

オークランド動物園(Auckland Zoo)



150種類以上の動物がいる国内最大規模の動物園です。国鳥のキウィはもちろん、ゾウやキリン、サイ、ライオンなどの大型動物までが飼育されています。日本の動物園のような派手な演出はありませんが、自然を感じることができる大規模な設備で「自然」をうまく作り出してあります。園内の掲示板には餌を与える時間が記されているので、時間を調節しながら回ると動物の生態なども分かり、さらに楽しめます。園内にはカフェやピクニックエリアもありますが、隣接した広大なウエスタン・スプリングス公園(Western Springs)でお弁当なんてのも良いかも知れません。
アクセス:
Queen Streetの「D3」バス停から045番バス、Mayoral Driveの「A1」バス停から093番バスに乗車
バス料金:
片道3.30 ドル
バス運行時間:
月〜金 1本/15分、土 1本/30分、日 1本/30分
住所:
Motion Road, Western Springs, Auckland
時間:
毎日9:30AM〜5:30PM(ただし、6月1日〜8月31日までは〜5:00PM)※最終入園時刻4:15PM
電話:
09-360-3805
料金:
大人19ドル・子供9ドル

MOTAT 交通博物館



1964年に開館した、陸と海に関する交通の歴史や乗物を展示している博物館。年代物のヴィンテージカーや蒸気機関車など見どころもたくさんです。館内には1920年代のオークランドの街並みを再現したコーナーやカフェなどもあります。また、オークランド動物園と隣接しているので、1日かけて2箇所を回るのも良いかも。
アクセス:
Victoria Streetの「M9」バス停から198番、135番、163番、113番バスに乗車
バス料金:
片道3.30 ドル
バス運行時間:
月〜金 1本/15分、土 1本/30分、日 1本/30分
住所:
805 Great North Road, Western Springs, Auckland
時間:
毎日10:00AM〜5:00PM※最終入園時刻4:30PM
電話:
0800-668-286
料金:
大人14ドル・子供8ドル

デボンポート(Devonport)


ダウンタウンのフェリー乗り場より乗船すること約10分で、海岸沿いの町、デボンポートへ行くことができます。デボンポートでは、オークランドのダウンタウンとはまた雰囲気が違った、おしゃれなカフェでの軽食やショッピングを楽しむことができます。マウント・ビクトリア(Mount Victoria)の山頂やノース・ヘッド(North Head)へ歩いて行けば、対岸からオークランドの市街はもちろん、ハーバーブリッジからランギトト島まで360度のパノラマを眺めることができます。
アクセス:
Quay Streetのフェリー乗り場より。乗船時間約10分。
時間:
オークランド発・デボンポート発共に30分〜1時間毎(夜間)毎に運航されています。
最終便:
オークランド発/月〜木 11:00PM、金〜土 1:00AM、日・祝日 10:00PM・デボンポート発/月〜木 11:30PM、金〜土 1:15AM、日・祝日 10:30PM
料金:
往復/大人10.00ドル・子供5.00ドル、片道/大人5.20ドル・子供3.10ドル

ハーバークルーズ(Harbour Cruise)


ダウンタウンのフェリー乗り場を出発して、アメリカズカップ開催時の雰囲気が色濃く残る「ヴァイアダクト・ベイズン」や、オークランドのシンボル「ハーバーブリッジ」、オークランド対岸の町「デボンポート」といった「シティ・オブ・セイルズ」と呼ばれるオークランドのハーバーを巡る所用時間約1時間半のツアー。特に、ハーバーブリッジから眺めるハウラキ湾やオークランド市街、ノースショアエリアの景観は必見です。ツアーにはガイド(英語)と温かい飲み物、クッキーが含まれています。
アクセス:
Quay Streetのフェリー乗り場より。乗船時間約1時間半。
時間:
毎日 10:30AM, 13:30PM
料金:
大人35ドル・子供17.50ドル

ランギトト島 (Rangitoto Island)


約600年前の噴火により海面から隆起した火山の島、ランギトト島はオークランドを代表する景観の一つです。噴火当時、地元のマオリ人たちは、その噴火の様子から「真っ赤に燃える空」(Sky of Blood)マオリ語でランギトトと呼びました。ランギトト島には頂上へ続く片道約1時間程度の登山道があり、標高260mの頂上からは、オークランドの市街やコロマンデル半島、グレートバリアまでの360度パノラマが楽しめます。また、頂上まで残り90mのところまでガイド(英語)付き4WDに乗って行けるツアーもあります。(フェリーオフィスで予約できます)
※島内の95%が溶岩で出来ているため、スニーカーなどしっかりとした靴を履いていくことをおすすめします。また、ランギトト島は無人島で売店などはありません。日焼け止め・昼食・飲み物を持参しましょう。
アクセス:
ダウンタウンのフェリー乗り場より。乗船時間約30分。デボンポートのフェリー乗り場より乗船、約25分。
時間:
ランギトト島は無人島で、宿泊施設がありません。十分にご注意ください。
オークランド発/毎日 9:15AM, 10:30AM, 12:15PM,
デボンポート発/毎日 9:25AM, 12:25PM,
ランギトト島発/月〜金 9:45AM, 12:45PM, 3:30PM、 土・日・祝日 9:45AM, 12:45PM, 3:30PM, 4:00PM
料金:
フェリー往復券のみ/大人25ドル・子供12.50ドル

ワイヘキ島(Waiheki Island)


数々のワイナリー、オリーブ園、美しいビーチ、原生林、海辺の村が広がっていることで有名なワイヘキ島へは、ダウンタウンのフェリー乗り場たったの35分。ワイヘキ島は、日帰りにも、週末だけにも、1週間の滞在にも最適なスポットです。島内ほとんどのエリアをバス路線が網羅しているが、レンタカーもあるので、気に入ったビーチにふらっと立ち寄り、ピクニックして過ごす…などといった思い思いの自由な過ごし方が可能です。また、レンタサイクルで、のんびりと島の眺めを堪能するのもおすすめです。ワイヘキ島での約1時間半のバスツアー(英語ガイド)や、3つのワイナリーを巡るツアー(英語ガイド)などのオプションもあります。
アクセス:
ダウンタウンのフェリー乗り場より。乗船時間約35分。
時間:
オークランド発/毎日 約1時間に1本、1日最高19本運行、バスツアー/毎日10:00AM、ワイナリーツアー/12:00PM(12〜2月は毎日、3月と11月は水〜日・祝のみ、4〜10月は土・日・祝のみ)
最終便:
ワイヘキ島発/月〜土 12:30AM、日・祝日 10:15PM
料金:
フェリー往復券のみ/大人32.00ドル・子供16.00ドル

ワイウェラ・サーマル・プールズ(Waiwera Thermal Pools)


オークランドから車で30分の距離にある天然温泉プール。室内・室外に26のスパがあり、エステやサウナなども楽しめます。プライベートスパもあります。
アクセス:
Fanshawe Streetにあるバス停から895番バスに乗車
バス料金:
片道10.00ドル
バス運行時間:
月〜土 1本/1時間、日 1本/2時間
住所:
21 Waiwera Road, Waiwera, Hibiscus Coast
時間:
毎日9:00AM〜9.00PM(ただし金・土は〜10:00PM)
電話:
09-427-8800
料金:
大人 25ドル、子供 15ドル

マウント・イーデン(Mount Eden)


オークランドに約50あるという死火山の一つ、標高196mのマウント・イーデン。シティ中心部から市内バスで約10分のところにあります。頂上への歩道をあるいて10分、山頂からは360度の視界が開けており、オークランド市街を見下ろす眺めは抜群。山頂にはぽっかりと火口跡の穴が開いていて、火口へ降りることもできます。市街中心部から程近いので、オークランド観光では定番の展望スポットとなっています。
景色を堪能した後は、ふもとのイーデン・ヴィレッジ(Eden Villege)のおしゃれなカフェで一服なんてもの素敵です。
アクセス:
Queen Streetの「C3」バス停から274番・277番バスに乗車
バス料金:
片道1.70ドル
バス運行時間:
月〜金 1本/15分、土 1本/20分、日 1本/30分

ワン・ツリー・ヒル(One Tree Hill)


シティ中心部から車で30分ほどの位置にある広大な「コーンウォール公園(Cornwall Park)」にある標高183mの死火山の丘。頂には現存する中では最大といわれるマオリ族の砦が残っているマオリの聖地です。 ワン・ツリー・ヒルという名の通り、頂上に植民地化を象徴する樹齢125年の松の木が1本立っていましたが、1990年代に2度チェーンソーで傷つけられ、その後の風の影響による倒木の危険から、ついに2000年10月26日伐採されました。頂からはマウント・イーデンと同じように、オークランドの全貌が見渡せます。
また、コーンウォール公園には羊、牛、鶏などの動物が放牧されており、昔のオークランドの田舎風の面影を残している市民の憩いの場となっています。週末には多くの人がピクニックに訪れています。ちなみに、9〜10月頃には園内にある染井吉野の並木が見事に染まり、日本人にとって嬉しい風情ある空間を楽しませてくれます。
アクセス:
Wellesley StreetのASB Bank近くのバス停から300番台・312番バスに乗車
バス料金:
片道4.40 ドル
バス運行時間:
月〜金 1本/15分、土 1本/15分、日 1本/30分

コースト・トゥー・コースト・ウォークウェイ(the Coast to Coast Walkway)
オークランドの東海岸から西海岸まで、オークランド市内の数々の見所を巡りながら自分で歩く、大変ユニークな散歩コースです。コース完歩に必要な所要時間は約4時間〜5時間とされていますが、コース上の要所要所にはバス停があるように設定されているので、疲れたと思ったらバスに乗るなど、無理せず自分のペースで楽しめるのも魅力です。また、コース上にはルートを示す案内表示も各所に設置されているので、土地勘の無い人でも安心して楽しめます。ちなみに、地図上にこのコースが記されたパンフレットは観光案内所で入手できます。

 
サイトマップ

ニュージーランドロングステイ情報センター/EX Company Limited
<オークランド> Level 2, 63 Albsert St, City, Auckland Tel: 09-366-1723
<クライストチャーチ> 212A Blenheim Rd Riccarton Christchurch Tel: 03-343-4261
Copyright (C) 2005 EX Company Limited. All rights reserved.